2017年 11月 07日 ( 2 )

【宇佐神宮御神体】Vol.4 奥の宮【大元神社】



a0329820_21570697.jpg



禁足地ギリギリまで
近寄ってみました。

前記事【宇佐神宮御神体】Vol.3
の続きです。


何の変哲もない杜のようにみえますが
画像からジンジン
エネルギーが出ています☆


a0329820_21571326.jpg




a0329820_21565862.jpg




凄さはタイムラグで
わかりました。


緑の色が深いのです!


a0329820_21565321.jpg




a0329820_21564916.jpg




別の角度からー





a0329820_21570258.jpg



a0329820_21564506.jpg



エネルギーのおすそ分け
でした☆




・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご訪問ありがとうございます。

あなたに天の恵みが
豊かにそそがれますように110.png




[PR]
by miemie398 | 2017-11-07 22:02 | 巨石・奇岩・神社・聖地・湧水 | Comments(0)

【宇佐神宮御神体】Vol.3 卑弥呼伝説【大元神社】


a0329820_15423083.jpg




鳥居の中に 有刺鉄線があるの
見えますか?
此処から先は「神域で禁足地」
一般参拝者は立ち入り禁止なのです。
物々しい雰囲気です・・・

御許山の9合目にある「大元神社」
拝殿の先です。



宇佐神宮には「卑弥呼」伝説が存在しています。
「卑弥呼」というのは人名ではなく
女性シャーマンや首長を表す「称号名」と
言われています。

宇佐の卑弥呼が
「邪馬台国」という「国」の「卑弥呼」か
どうかはわかりませんが
古代から宇佐の地には女性シャーマンが
存在していた
のは本当のようです。

余談ですが
大分県は女性首長の小国が多かったみたいです。
日出や日田、坂ノ市、佐賀関等にも伝説があり
古墳も残っています。


大元神社の広場全体は
男性的な「守り」のエネルギーを
強く感じましたが
禁足地の向こう側からは
まばゆいばかりの女性的なエネルギー
ダダもれしていました。


つづく・・・・


a0329820_16291190.jpg



ご訪問ありがとうございます。

すてきな1日でありますように110.png





[PR]
by miemie398 | 2017-11-07 15:55 | 巨石・奇岩・神社・聖地・湧水 | Comments(0)

フォト&ポエムで日々表現中。猫、路地裏、里歩き、自然、作ることが好き。 大分県詩人協会会員。お問合せはmiemie9497@yahoo.co.jp            


by 三恵
プロフィールを見る
画像一覧