a0329820_15351459.jpg






ほっと ひといきできる
カフェのような
コトバを届けたくて始めた

てのひらサイズの詩シリーズ です。


こころを届けるために
ことばを拾う

こころを届けるために
ことばに願う





a0329820_23062200.jpg




仕事の合間などに
ケータイで閲覧される方もいらしゃるので
写真詩の字が見えにくい場合のために
テキストを付けております。



ご訪問ありがとうございました110.png



ほっとフォトコンテスト

[PR]
by miemie398 | 2018-02-18 15:55 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(2)




a0329820_16550819.jpg




時に 緊張して 体を固くするも
時に 心閉ざし頑なになることも

それは 必要なこと と

冬の自然 から 
教えてもらった




a0329820_16551211.jpg




冬は 土を育てる 時季だそうだ


春に飛んで来る小さな種が
育つ土になるよう
ふかふかにしておくために
耕しておくの

そのために 
冷たい大気で凍らせ
大地を緊張させ 霜を立たし
陽で溶かして 大地を緩ませ
これを 
くりかえしてくりかえして
くりかえしたのち




a0329820_16551685.jpg




ふかふかな土に 育っていくの
温かくて種を包み込む 
母性の大地に


あのね
いつもいつも ふわふわゆるゆるなのは
だめというか ありえないの
なぜかというと
ふわふわはいつか固くなるから

あっ ずっと固いままもないよ

結局 ふわふわと固いを くりかえすことになるの
それが 生きもののサイクル


雪は 大地へ 人の立ち入りを制限
したいがために降らす
ぼやぼやしてたら春が来てしまうぞ と
良い土に育てるために集中したいがため
大地も がんばっているの
大目にみてあげて



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


霜柱が解けた土は ふわふわです。
あー こうやって自然は耕しているんだなーと
感動しました☆

ご訪問ありがとうございました110.png by三恵





[PR]
by miemie398 | 2018-02-11 13:33 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)


a0329820_15170334.jpg




こころのささやきを
集めたら
大きなものに
なっていた



poem×photo:mie


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


源泉はささやき・つぶやきに有り。


ご訪問ありがとうございました110.png by三恵




[PR]
by miemie398 | 2018-02-09 15:05 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)


a0329820_15285815.jpg






春は

いつあなたの心をノックしたらいいの?

戸惑ったのかもしれない



poem:nagato photo:mie

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

てのひらサイズの短い詩シリーズを
始めました。
ちょくちょくおおくりします。

立春過ぎたのに
春は・・・・(遠い目)


ご訪問ありがとうございました110.png



[PR]
by miemie398 | 2018-02-07 15:33 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)

隠し撮り。



a0329820_12270108.jpg






いえのひとが
寝ちょん時に
パソコン立ち上げて
キーボード
肉球で ぱこぱこ
たたいて
内緒のブログ
あっぷしてるんよ

いえのひともブログとか
やっちょんみたいやけど
うちらの変にゃカオとか
おもしろおかしく
載せちょんみたいやけど

うちらもいえのひとの
変にゃカオとか
イッパイ載せちょんのでー

だって それが一番可愛いもん
いつも ねこカメラで隠し撮り
内緒だよ ぱこぱこぱこぱこ・・・



2013年制作 ねこポエム『ねちょ~ん』より


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「ねこSNS」とかあったりして106.png
「いいにゃ」がイッパイつくか?


ご訪問ありがとうございます110.png




第2回プラチナブロガーコンテスト

※その他部門に応募します




[PR]
by miemie398 | 2018-01-28 12:22 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)


a0329820_23042172.jpg




にんげん不信だったけど
にんげんがさしのべた手で
おなかいっぱい満たされる

なかま にんげん ちいき つながり

野良も 
なるべくにんげんと
仲良くしてたほうが 
生きやすい

「ねこは自由でいいね」
なんていわれるけど
ねこもひとりでは生きられないんよ
つながりは大切



2013年制作 ねこぽえむ『ねちょ~ん』より


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-01-26 23:03 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)

氷の結界


a0329820_18323597.jpg





張ると 立ち塞がれ
容易に立ち入れない

大自然は
水を凍らせ
結界を張る 

大自然が
大自然に戻るために




a0329820_18323995.jpg




時に文明など非力で
もう 大自然に従うしかない

動けないのは少しの間だけ
とてつもなく長く感じるが
結界は いずれ 
解けるもの




・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪景色は美しいけど
生活は・・・・大変・・・・・
足場に気をつけてください。

ご訪問ありがとうございます110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-01-25 19:09 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)

古代、詩は祭祀だった



a0329820_16303478.jpg




古代、ケルト文明時代では
詩人は祭祀者だったみたいです。

祭祀者は修行しないと
なかなか なれないようでした。


祓い清め 力を与えたまえ・・・
そんな境地に到達できるよう
精進していきたいです。




a0329820_14201808.jpg



詩人同士は・・・・
ある意味「宗教戦争」みたいな感
は、正直あるな・・・と想います105.png
だからこそ修行。これこそが修行。
避けて通れない・・・
・・・・ですね☆

「宗派」は
いろいろ沢山あっても良いと思います☆




個人的には
ドルメン、メンヒル、巨石、岩
洞窟、火、鬼、森・・・
大好きです。↑ドルイドっぽい要素106.png

自分自身は「文学」という
カテゴリーが 違和感です・・・
本読まねーし(笑)

こころのままに 行こう。



ご訪問ありがとうござました110.png





[PR]
by miemie398 | 2018-01-20 17:17 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)

まぶしすぎるほどの静寂



a0329820_01282510.jpg








わたしのまわりに

誰もいなくなるってことは

誰の影響も受けなくなるってこと

わたしが

わたしになる



静寂だ



まぶしすぎるほどの静寂



すべてのひとが

わたしのことを嫌いになっても

わたしが

わたしを嫌わなければ

なぜだか潔い風が

頭上を突き抜ける





ーーーーーータイトル「突き抜ける」ーーーーーーー


2016年のフォトポエム展で展示した作品です。
「静寂」って、ゼイタクだと思う。
今の社会では なかなかありつけないもの105.png
究極は「嫌われること=自由」になることなんだけど
勇気がいります。

2年前、「あなたのことが嫌いだ」告白をされ105.png
実際に嫌っているのは一部の人間だけだと思うけど
すべての人から嫌われたような錯覚に陥り
この詩をつくって自己慰安しました。

詩は実録。実体験の心情を元につくります。
それ以外はできないです。


ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-01-19 01:29 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)

シルエット



a0329820_12442019.jpg







先端まで 漲る 
冬の美




a0329820_12440829.jpg




覆い隠す 言の葉も
飾り立てる言の葉も

使わずにして

勝負してくる




a0329820_12442338.jpg





おそれいりました





a0329820_12441477.jpg






a0329820_12441756.jpg








a0329820_12442717.jpg






第2回プラチナブロガーコンテスト

※その他部門に応募します




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


シルエット といえば ロマンス
・・・
・・・・・と想った方
同世代ですね(笑)



ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-01-13 12:33 | ポエム+フォト 癒詩 | Comments(0)