冬の華


a0329820_01052635.jpg







あえて冬を選んで咲く

寒椿の彩りに和む。






a0329820_20511555.jpg







思ったよりも 色 形
種類が多い。






a0329820_01011368.jpg








近づくと かすかに良い香りがする。

薔薇に似た香り。






a0329820_01011713.jpg








a0329820_01012193.jpg








a0329820_01011368.jpg








冬はこんなにも華やかだった。





a0329820_01012722.jpg








a0329820_01012462.jpg








a0329820_20512115.jpg








ロケ地:佐野植物公園


↓お薦めです♡

にほんブログ村


# by miemie398 | 2019-01-20 01:11 | 空・海・花・地 | Comments(0)

極小期の時代



a0329820_22453295.jpg





太陽黒点数の推移について
食い入るように興味を持ちました。



明らかにバイオリズムがあるようです。



前記事の続きでもあるのですが

木星が双子座後半、蟹座、獅子座、乙女座前半の
暑い時期に入宮する時

太陽黒点数が多くなり 
太陽活動が活発になっているようでした。

近年では 2012年、2014年が最も活発でした。
2015年末からゆっくり下降を辿り
今現在は極小期のようです。



太陽活動と経済がリンクしているのは
興味深い。


そして 活動期は 
世の中が明るく 経済も活発で
表現や芸術系のイベントが多く
女性性が豊で

「開かれた」感
がある。






a0329820_22452564.jpg






太陽神のアマテラス様の
岩戸が開き気味になるのは
やはり 太陽活動が活発な時期だろうと
わたしは思う。






a0329820_12340148.jpg






今は極小期の時代。


太陽のバイオリズムと
リンクしているわたしは
どちらかというと今は
「岩戸に篭りたい」気分かな。


「開かれる系」のイベントや企画は
時期が大事かと
一周回って よーく分かりました。



そして 色んな天体やらと絡ませて
時代を読むと 今時期は


「囲い込み」「閉じた」感がある。


↑が けしてマイナスなのではなく
少人数でアットホームな会が
それはそれで深く楽しかったりします♡



極小期生まれの人は
極小期の方が調子が上々だったり
すると思います☆



ただ あと少しで陰が極まり 
太陽はまた活動期へ向かい始めます。

バイオリズムなのです109.png


from 三恵

↓お薦めです♡
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村


# by miemie398 | 2019-01-20 00:06 | 月と天の伝言 | Comments(0)

一族の共通点


a0329820_15462564.jpg






とうとう 〇活 始めました。

恋活? 就活? ふふふ

・・・・
・・・・
・・・・




終 活 です。




ここは避けて通りたいが避けられない。
しかし 動く時は動くもので
縁のあるお寺さんを訪ねてきました。


丁度 いいスペースが空いていました。
東南角部屋という感じです☆
グッドラック♡ 

ご先祖様のお蔭だと思う。感謝です。






a0329820_15463084.jpg





さて 本題。


ウチの家系と相方の家系は
ダントツ「未年」生まれが多く
まず わたし、両親、義母、義姉 全員そうです。
あと「申年」が相方。

これは ↑の人たちは 天体で言うと
木星が「蟹座、獅子座、乙女座」に集中している
ということで

木星が「夏の太陽」に位置している頃に
生まれた人たち
ということになるのです。



で 今現在は 
木星が「冬の太陽」を運行中です。
(木星が射手座入り中)


ちなみに今現在は「太陽黒点数」が少なく
太陽は「活動極小期」に在る
とのことで

太陽黒点数と木星がリンクしている

のが面白いです。

太陽の活動が最も大きくピークの時は
「木星が獅子座」など
になっています。




わたしたち一族は
「太陽活動の大きい時期生まれ」のようなので
極小期の今は きっと


陽の当らない部分の活動をする


ようになっているのかもです。





あと 一族の生年月日を出してみると
共通点がかなりある
もので
同じ星座や3区分に固まる傾向にあります。


星座の種類は12種類もあるのに
ひと所に固まるのが不思議です。


似た傾向の一族同士が いわゆる
「縁が在る」で 結婚しやすい
のだと思うのです。

あと 「同族共通のカルマ」が
引き寄せられるのかもしれません。



わたしたちの一族は

柔軟宮(双子座・乙女座・魚座)と
固定宮(獅子座・蠍座・水瓶座)に
太陽星座と月星座が↑にキレイに固まっている
「柔軟宮×固定宮」の一族です。



ちなみに皇〇も 星座が固まっています。
★山羊座→天○陛下、佳〇様
★天秤座→〇后様、眞〇様
★射手座→雅〇様、愛〇様、秋○宮様
★乙女座→紀〇様、悠〇様
★魚座 →皇〇子様

「柔軟宮×活動宮」の一族です。

御夫妻は そろいもそろって
90度のスクエア・カップルなのです150.png
スクエアでないと
御夫婦になれない法則があるのかしら?



縁というもの
見えない世界が関与していて
不思議だなーと思います。



from 三恵


↓お薦めです♡
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村
# by miemie398 | 2019-01-19 17:17 | 月と天の伝言 | Comments(0)