悩んでいるわけではない


a0329820_18210099.jpg





ネガティブは才能のひとつ
だと思っている。

陰翳礼讃(いんえいらいさん)
というコトバがあるように
薄暗さや翳やトーンを意図することで
美や雰囲気・センスが生じる。
モノトーンのセンスはこの部分。




a0329820_18310332.jpg





創作的なことをする人は
ネガティブな感性は
是非 ほしいところ。



ネガティブなことを言うと
人は「悩んでいるの?」
想われがちだが
けして 
悩んでいるわけではない。

ただただ ネガティブなことを
言いたいだけ
なのだ。

ネガティブなことを言って
悩んでいる人も居るだろう けど
悩んでいない人も居る。

わたしは そういう人は
「言わせておけば良い」と
思っている。





a0329820_18310746.jpg




ただ ネガティブをえんえん聞かされる側の
一部の人は
「心地良くない風にえんえん当たりたくない」
と感じている人も居るので(わたしがそう)
適当に当らないようにするしかない。
その風のかわし方も だいぶ うまくなってきた。


もう一度言うが
悩んでいるとは限らない。
そのことに気がつくのに
長い年月を要した。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分が20代の独身の頃
既婚者が互いの配偶者のことを悪く言うのを
「家庭がうまくいっていないで悩んでいる」と
真に受けて 
要らんおせっかいアドバイスをしたりして
気がつかずに居たイタイ人でした・・・105.png
この場合は 実は「のろけ」なのです。
「奥さん怖い」→実はMでそれが快感。
「旦那が束縛」→愛されているのフフフ。


ネガティブに良いも悪いもない。
ネガティブはただネガティブなだけ。
わたしは 自分のネガティブさを愛しているし
「とことんネガティブを語る会」とか
したら楽しそうーと思っている。
(ネガティブで楽しい は変だけど106.png
けど 途中で飽きて 
楽しい話題になっているかもネ☆


ご訪問ありがとうございました110.png





[PR]
by miemie398 | 2018-02-08 19:09 | 天地人の戯言 | Comments(0)