2018年 02月 20日 ( 2 )



a0329820_14280663.jpg




前記事の続き。
空気中の酸素の割合は20%
と綴ったけど

水槽の魚たちは 
水中にある少ない酸素を吸って
生きているんだよね。
これまんま 
わたしたち人間界と同じ構造
と想いました。


水槽の環境を整えるために
水草を植えて 酸素量を増やすようにしたり
浄化を促進するために
小石を敷きつめたり 水の対流を良くしたり。





a0329820_14270830.jpg





かんがえさせられる・・・・
環境が悪くなると
奪い合いが
起こりますよね・・・


でも 地球は
空気も水も 綺麗で豊かな処は
たくさんあると想う。

快適で合う環境へ
自由に移動できるのだ。
にごった水でも そこが好きなら
そこが天国なのだろう。



ご訪問ありがとうございました110.png




ほっとフォトコンテスト

[PR]
by miemie398 | 2018-02-20 14:44 | 天地人の戯言 | Comments(1)

美味しい吸い方


a0329820_13414103.jpg





自然の綺麗な処なら そうだろうけど
町中でも家の中でも 空気が美味しく
感じられる
方法があった。

それは 空気の吸い方ひとつで変わる。
空気が美味しいと感じると
あまり過食しなくなる。

というか 少し空腹の方が
空気が美味しく感じるのだ。
甘みを感じ 
また 水も美味しく感じる。




a0329820_16373909.jpg




鼻の穴から たっぷりと
空気の味わいをかみしめるように
空気を吸い込み
上部へ引き上げる。
眉間(第3の眼)を通して
脳まで突き上げる。
それから 息を下に吐き出す。
自然とお腹を使う呼吸になる。

空気中には酸素は20%しかない。
それを意識して取り込む。
酸素は(どんな場所でも) 実に美味しい


綺麗な飴玉が好き
色絵柄の美しさを
空間ごと取り込む感じで
味わいます。


ご訪問ありがとうございました110.png


小さい春、みーつけた!


[PR]
by miemie398 | 2018-02-20 14:14 | 三恵の健やか心とボディ | Comments(0)