人気ブログランキング |

カテゴリ:ミステリアス★宇佐★国東半島( 38 )

海の幸と木立と海岸。


a0329820_12271365.jpg






「太刀魚」のお寿司で「国東市」の名物です。

1日に20食限定の「銀たち寿司」を
初めていただく♡ 新鮮最高106.png




海岸の傍にある
道の駅「くにさき」に立ち寄った。



海岸緑地の木立がすばらしい。





a0329820_12272111.jpg







まるで御神木のような巨木と
手を当てて交流。



黒津崎の海岸が目の前。





a0329820_22432077.jpg







海の向こうは 四国 そして太平洋を望む。



それから 窓際の席で
木立の緑と青い海を眺めながら
カフェでひといき♡





a0329820_12272536.jpg







2019年4月に
道の駅「くにさき」内にオーブンした
おしゃれなカフェ「ベルコート」さん


写真がうまく撮れませんでしたが
実際の眺めが素晴らしいカフェです♡



ロケ地:大分県・国東半島・国東市
道の駅「くにさき」




みえみえ

↓お薦めです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
にほんブログ村


by miemie398 | 2019-06-18 12:44 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)


a0329820_14330150.jpg







とても有意義な一人ドライブ旅をしました。
いつもと違う道を走るだけで
こんなにワクワク高鳴るんですね
106.png



宇佐神宮からスタートし
以下↓のルートを巡りました。




a0329820_14425825.jpg







まず 新緑の宇佐神宮に参拝。
霧雨がミストのようで気持ち良い♡






a0329820_14334259.jpg








上宮入り口は
大鳥居も覆い隠す勢いの新緑。
パワフルです☆


それから御礼を申し上げます。
昨年9月から
仲見世商店街での販売させていただいた
「巫女にゃん缶バッジ」は終了になりました。




a0329820_23245272.jpg








お陰様でけっこう売れておりまして
本当にありがとうございました♡








a0329820_14334802.jpg







手水舎のうしろにある菱形池が
すばらしいです☆


黄色い蓮の花が咲いていました。





a0329820_14335392.jpg







さて 宇佐神宮を出て
国道10号から県道658号に入り
神々の山を一周するように走りました。
見えて来たのが



立石巨石群「佐田京石」



a0329820_14330150.jpg








a0329820_14330531.jpg









a0329820_14331330.jpg








深い緑。古代の息吹。
しばし魅入る。




a0329820_14331096.jpg








「米神山」という巨石群のある
不思議な山です。




a0329820_14331786.jpg







その後 県道716号に合流し
山香方面へ 次の目的へ向かう。
気持ち良くドライブして着いたのが





a0329820_14332107.jpg









アトリエでギャラリーの「九十ノ場」さん。


神々に抱かれた山を背景にした
素晴らしいロケーションにあります。


夫婦木があって 祠のようなものもあり
神社のようなエネルギーの場所でした。




a0329820_14332480.jpg









本日は「九十ノ場展 山香抄」という
アート展とトークライブなどのイベント中でした。
(6/2迄 12:00~18:00)



a0329820_14332871.jpg








縁側が気持ち良い 趣きある古民家です。
画家の安藤さんと数年ぶりに再会できて
とても感激しました☆





a0329820_15520452.jpg








帰りの道中で 
「ほんだバラ香園」さんの看板を発見し
これはもう寄るよね124.png
導かれるようにスムーズに辿り着きました。
(実はすごい山道です)


もうステキです♡
無農薬の食べられるバラを栽培しているのです。

バラのアイス↓



a0329820_14333281.jpg








アイスはもちろん
バラがぷっくりして甘くて美味しいのです♡
ローズシロップの炭酸割りも美味しかった♡



さっそく 教わったように
バラ水を作ってみました。
(ほんだバラ香園さんのバラをミネラル水に浸すだけ)



a0329820_14333614.jpg








簡単でバラ味の水が美味しい♡


・・・
・・・



県道658号から716号の
宇佐⇔山香
一周ルート 最高です☆

神々の里ならではの
いいエネルギーを実感しました。

みえみえ



↓お薦めです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
にほんブログ村


by miemie398 | 2019-05-29 15:33 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(4)

U.S.A.



a0329820_12320737.jpg






かーもん べいべー ・・・
生誕地で実家があり今話題の?
USA(宇佐)へ帰省し 
縁の深い宇佐神宮へ初詣しました。


八幡神社総本宮で大きな神社なだけに
正月は人が多く賑わっております。
国道10号も宇佐神宮付近は大渋滞。

渋滞に巻きこまれたくない人は
「大分県立歴史博物館(宇佐歴史博物館)」方向へ
迂回することをお勧めします。


「宇佐中学校」の交差点から右折し
大分県立歴史博物館へ向かい
スーパーセンター「トライアル」辺りから
国道に出れば大丈夫(逆もしかり)。




**********************



宇佐神宮・仲見世商店街では
オリジナル缶バッジ
販売させていただいております。
このPOPが目印↓↓



a0329820_18353044.jpg






ぜひぜひ お立ち寄りください♡




a0329820_12321519.jpg





よろしくお願いします(ペコリ)♡

from 三恵



(ロケ地:大分県・宇佐市)



☆☆☆他にも「宇佐神宮」に関する記事☆☆☆
↓↓合せて読んでね♡

宇佐神宮は「すばらしい気」に満ちている。そして鱧カツもね♡
次元が違う くらくらする美しさ 天然ヒーリング
宇佐神宮の上空から雲のメッセージが。
宇佐の美味しいもの




by miemie398 | 2019-01-03 13:03 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)





a0329820_21111631.jpg





第二次大戦時の軍用機の格納庫で
掩体壕(えんたいごう)と呼ばれ
宇佐海軍航空隊跡(大分県宇佐市)に
現代でも 
戦争遺跡として点在しております↓




a0329820_23552688.jpg





わたしの実家は
宇佐海軍航空隊跡の目と鼻の先にあり
戦争中は 実家にも爆弾が落とされたし
(爆撃跡が残っている)
蔵として使ってる所には
兵隊さんを住まわせていました。
実家も戦争遺跡みたいなものです。






a0329820_21113602.jpg






この辺の地域の人は 今でも
「滑走路から行ってくる」
↑滑走路跡の道路を通る時

掩体壕近くの田んぼに行く時は
「掩体壕に行ってくる」

田んぼのことをひっくるめて
「飛行場へ行ってくる」

と普通に言い 地元人以外には
「滑走路? 掩体壕? 飛行場??」
意味不明な会話に聞こえるかと思います。
これぞ戦争遺産と言えます。

戦争の話は祖母から
よく聞かされていました。




a0329820_21112822.jpg








毎年夏に 慰霊祭が行われています。






a0329820_23553020.jpg






日本は空爆被害の著しい場所と
そうでない場所の差が激しくて
大分県は全国的にみて
被害の少ない地域です。

(どちらかというと疎開場所)
そんな中でも 大分市の中心街と
軍用施設があった宇佐市は
激しく攻撃され沢山の犠牲者が出ています。


平和ボケしていますが
上記のことは忘れてはならないと思います。
詩の題材は 身近にありました。
今までは避けてきたが 
これぞ伝えていくべきことですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご訪問ありがとうございます110.png


☆ポエムアートの詩集☆好評販売中☆

内容の詳細は↓↓
ビジュアル綺麗な poem artの「詩集」を紹介します。

a0329820_18542468.jpg


↓↓こちらからお申込みください。
お申込みフォーム



↓お薦めです♡
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村

by miemie398 | 2018-08-11 00:55 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)

恋叶ロード



a0329820_23061861.jpg







タイトル通りのロマンティックな名前の
ドライブロードが実際にあります。

大分県・国東半島は 
風光明媚な半島をまるっと一周できる
国道213号があり
日本一の夕日スポット「真玉海岸」の辺りは
「恋叶ロード」と呼ばれています。





a0329820_23062200.jpg









粟島神社のパーキングから。




a0329820_00541086.jpg










a0329820_00541551.jpg













a0329820_00540319.jpg






ご訪問ありがとうございます110.png

↓お薦めです♡
にほんブログ村 ポエムブログ 散文詩へ
にほんブログ村


by miemie398 | 2018-07-13 01:33 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)

太古から脈々と


a0329820_12481014.jpg







形跡を めぐる旅

建立物が朽ち果てても
草木は歴史を
物語ってくれるだろう






a0329820_12472463.jpg






今年 六郷満山開山1300年を迎える
大分県・宇佐国東半島


今回は
弥生のムラ安国寺集落遺跡公園
旧千燈寺跡
夷谷

を巡ってきました。



弥生のムラ安国寺集落遺跡公園では
美しい湿潤地に驚く。




a0329820_12480773.jpg








見事な ガマの穂や睡蓮の花が。



a0329820_12481014.jpg








湿潤地を選んで住みつき
高床式住宅を建て
稲作などをしたのでしょうか?



続いて
旧千燈寺跡へ。


国東半島のガイドブック等に
よく載っている あの写真!




a0329820_12482367.jpg








道中は想像外に険しい山道を車で登る。
目的地には広い駐車場あり。

少し歩く。碧緑とも言うべき
深い緑の木々に心身洗われる。




a0329820_12481826.jpg







a0329820_12482654.jpg








六郷満山開山にたずさわった
仁聞菩薩の入寂の地といわれている。




a0329820_12492149.jpg







遠くに奇岩峰。





a0329820_12483156.jpg








続いて わたしの大好きな 夷谷

独特の奇岩峰が見えて来ると心躍る。





a0329820_12483833.jpg









a0329820_12484100.jpg








近くに
霊仙寺・実相院・六所神社が並び
奇岩峰を拝むように
お寺と神社が立ち並んでいる。





a0329820_12483542.jpg








夷谷温泉につかり
癒してきました。




a0329820_12491493.jpg






火山性の独特の泉質で
疲れが取れ 肌が滑らかになる。



国東半島を巡ると
「山や岩峰は 生きものである」
と思い出させてくれます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


只今九州は台風で暴風雨中です176.png
皆様も気をつけてください。

ご訪問ありがとうございました110.png


by miemie398 | 2018-07-03 13:33 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)



a0329820_22210242.jpg




修正鬼会、前記事の続き。
鬼の降臨で場がイッキに最高潮
クライマックスへ!
カオスというかトランス状態・・・

メイン舞台は 大分県・国東半島
豊後高田市長岩屋「天念寺」。
普段の天念寺は↓



a0329820_11355204.jpg




何となく煤焼けた感じの
理由が分かった。



たいまつの炎煙りが容赦なく立ちこもる。



a0329820_22211726.jpg






鬼降臨の前に
僧侶たちの儀式がある。
それは
今までに見たことがないものだった。




a0329820_22205512.jpg




歌みたいな読経に合わせ
二人の僧侶が対になって
床を強く音を立てて
打楽器のように踏み鳴らし
タップダンスような
リズミカルな舞いを披露。
これは衝撃でした☆




そして鬼降臨
たいまつに火が灯され




a0329820_22212016.jpg




鬼が場内を激しく踊り回り
たいまつを柱に叩きつけ



a0329820_22211132.jpg





火の粉は容赦なく飛び
キャーと歓声が上がり カオスな状態。




a0329820_22211469.jpg






修正鬼会は「観光や祭り」ではない
という位置づけだ。
だから見物人はお客さん扱いではない。
怒号は飛ぶし
火の粉で服が破れたり 
カメラが壊れても
知らないよというスタンス。
(ちなみに露店もない)


儀式は見ての通り 命懸けだ。



a0329820_22210589.jpg





服に穴があいてしまった見物人は
笑っていた・・・



クライマックスは
赤鬼と黒鬼の対決。



a0329820_22205986.jpg





人でごった返し 撮影が難しい。
(黒鬼、撮れていない・・・)

鬼の目という「大きな餅」が投げられ
それを争うように取ろうとすると
たいまつでバシバシ叩かれる・・・・
修羅場です(笑) 
それをゲットした人は幸福になるのだそう。



a0329820_22210837.jpg







邪気払いをしたい人は
鬼から たいまつで叩いてもらう。


鬼退場で終了。
終りは夜の23時前でした。



a0329820_22210242.jpg





いやー 凄かった。
こんなの初めて・・・です。
興奮しました。
同時に 魂の奥深くの
原始的回路が刺激を受け
懐かしいような
気持にもなりました。


ご訪問ありがとうございました110.png




by miemie398 | 2018-02-23 23:23 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)



a0329820_17035057.jpg





火の儀式と鬼伝説。
古代から この地に伝わる祭祀が
このようなカタチとなって
受け継がれてきたのだろうか。

周辺を囲む 尖った奇岩、岩屋・・・
いかにも鬼が棲んでいそうな風情だ。




a0329820_23044325.jpg





旧暦正月7日に鬼が降臨。
人々の厄を祓い、神と崇められる。


大分県・国東半島の伝統行事
「修正鬼会(しゅじょうおにえ)」
初めて行ってきました。
現在では国東半島の3つのお寺で
とり行われている。





a0329820_17032743.jpg





そのひとつが 
豊後高田市長岩屋にある「天念寺」
すぐ近くの「川中不動」も有名だ。




a0329820_11360048.jpg





昨年、何度も足を運んだ↑の不動明王に縁を感じ
何となく鬼会に導かれた気がする。

日も暮れ始めた頃 川原に火がが灯された。




a0329820_17030751.jpg





いよいよ始まる。


神仏習合の色濃い国東半島では
このように↓


a0329820_17031456.jpg




お寺なのに鳥居があり
「狛犬と仁王様が両方ある」
場合が少なくない。
日本ではきれいにまとまっていますが
これは例えていうと
神社にマリア像と十字架が一緒にあるような
摩訶不思議なこと
なのですよ。
↑これが神仏習合というもの(例え)
宗教戦争しないで 
一緒にやればいいじゃん♡
 的なこと。




禊ぎが始まりました。


a0329820_17032230.jpg




川中不動の前で水行。



a0329820_17031818.jpg




それから1時間後
高さ5メートルの大たいまつ
火が灯される。




a0329820_17033261.jpg





大たいまつのぶつかり合いがあった。
凄い迫力!!




a0329820_17033884.jpg




a0329820_17034304.jpg





この大たいまつで
お寺の入り口の階段をばしばし叩いて




a0329820_17035057.jpg





火の粉が飛び上がり
大歓声!



こうやって 火と煙りで
祓うのだそう。




a0329820_17035690.jpg




これだけでも大迫力で
見に来た甲斐があったけど
これからが本番です。つづく・・・・



ご訪問ありがとうございました110.png


小さい春、みーつけた!


by miemie398 | 2018-02-23 18:08 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)


a0329820_13080808.jpg




遠くから「目」のようにも見える空洞。
不思議な奇岩峰に引きつけられる
国東半島「並石ダム」を訪れました。
紅葉の名所でもあります。



a0329820_13083422.jpg



水鏡が美しい。



巨石女子のわたしは
道中、奇岩を見つけながら楽しみました。


熊野磨崖仏あたり↓

a0329820_13081100.jpg




↓ここは凄い。住みたい(笑)逆光で失礼。


a0329820_13081466.jpg




またまた 「三の宮の景」に寄る。


a0329820_13081607.jpg




この場所しか こんな岩がないのが不思議。
まるで大昔 巨人が居て
その巨人が積木遊びをするかのように
岩を並べたみたいです←妄想ですが126.png


a0329820_13082019.jpg




「並石ダム」の城壁みたいな奇岩峰。
「中央」に注目してください。



a0329820_13082295.jpg




まるで巨人が指でひょいっと
乗っけたみたいな岩があります。


a0329820_13082508.jpg




これだから 奇岩は面白い110.png



a0329820_13080036.jpg




この大岩の真ん中に空洞も不思議。
何のため?
それからカタチが「山」の字みたいです。




a0329820_13083107.jpg




↑右端のは
有名アーティストのアートらしいが・・・・??!



a0329820_13083422.jpg



すばらしい所でした☆


ロケ地:大分県・国東半島
    豊後高田市「並石ダム」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご訪問ありがとうございます。

すてきな1日でありますように110.png




by miemie398 | 2017-12-04 13:33 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)



a0329820_01131012.jpg



すごいパワーを感じる!
奇岩・巨岩・巨石が集結。
神がかっている・・・




a0329820_01123223.jpg





この付近に「立石」という地名があり
読んで字のごとく
そびえ立つ 巨石・巨岩のことを意味する。
磐座、石神信仰の名残りとも云われる。

「立石」という地名は全国にあり
やはり付近には巨石の存在がある。
島根県の出雲地方にも「立石神社」という
巨石が御神体の神社があります。

こちらは 大分県・国東半島
豊後高田市にある「三の宮の景」
です。



a0329820_01123973.jpg




わたしは このそびえ立つ巨岩から
古代において 何らかの「交信システム」の
ようなものを感じます。

この付近には他にも巨石・巨岩が沢山点在しており
この地は 中核を成していたのかもしれない。

難しい妄想はこの位にして
巨石好きのわたしは
パワーや造形美に平伏ました。
そうそう 雰囲気的に
サグラダ・ファミリアのようにも見えました。



a0329820_01131462.jpg




川の向こう岸へ渡ってみる。


a0329820_01124363.jpg




穏やかな流れです。



a0329820_01124744.jpg




真近で対面する興奮106.png


a0329820_01124978.jpg




a0329820_01125278.jpg




紅葉もあって美しい景観。
魂が喜ぶ☆



a0329820_01125533.jpg




巨岩は生きている(・・・と感じる)


奥に見えるのは?


a0329820_01125952.jpg




近づくと・・・・


a0329820_01130208.jpg




すごい!
石の上に木が・・・・・



a0329820_01130673.jpg





この4つの巨石も
すごい存在感がある!



a0329820_01131809.jpg





ロケ地:大分県・国東半島・豊後高田市
    「田染の里 三の宮の景」県道34号沿い



a0329820_01123642.jpg



高さ10M以上はありますね・・・・
こちらの裏側「胎蔵寺」側は
未だ行ったことがないので
今度行ってみよう。

昨年9月に行った時の記事↓↓
パワースポット巨石☆田染の里、三の宮の景


・・・・・・・・・・・・・・・・

ご訪問ありがとうございます。

すてきな1日でありますように110.png




by miemie398 | 2017-11-30 01:11 | ミステリアス★宇佐★国東半島 | Comments(0)