カテゴリ:月と天の伝言( 37 )


a0329820_11374210.jpg





情報はわざわざ取りに行かなくても
必要なら 目の前に「入り口」が
表れることがある。
「入り口」に
気が付けることが大事だけど109.png



さて
以前の記事↓を一部加筆修正しました。
気の強さ度、おしゃれ度、忍耐強さ度
の中で
★女性で女性星座多め
の項目の 以下 修正文↓↓

-----------------------------------------------------

★女性で女性星座多め

基本受容的。受け取り上手。忍耐強い。
男好き。常に恋をしていたい恋愛体質。
一見気が強そうな人も 内心は心配症で
傷つきやすい繊細な部分がある。
我慢しやすいため愚痴が多くなりやすい。
現実感覚に優れ 気配り上手。
オシャレで可愛い小物が好き。

-----------------------------------------------------



その後 知人で数名現れ
パッと見はボーイッシュな感じの方でも
女性らしい細かい気配りが素晴らしくて
ちょっと心配症で 
他人の気持ちを察することが出来る
優しい女性です。

女性で男性星座が多い方は我慢が苦手で
すぐに発散(笑)するが
女性で女性星座が多い方は
我慢強く 溜めこんでも周囲に攻撃せず
ごく親しい人に愚痴を言う形で発散します。
同性に対してサバサバ風に見せるのも
「女性特有の感覚」をよく知っている
からこそなんですね。

本質は女性らしいので
男性の前ではしおらしいです。
男性に対して肯定的。恋愛体質な方も。
先回りして男性の気持ちに応えるので
美人でなくとも男性によくモテます。

女性の詐欺師 山○節○ 木嶋○苗
共に女性星座多めでした149.png
男性の心を掴んでモテて 虜にし
男性から搾り取る・・・・
詐欺師の例えは極端ですが
男性を転がすのが上手なのでしょう☆
奢られ上手かも。
逆に男性星座多めの女性は
男性から奢ってもらうのが苦手だし
(男性より稼ぎが多い人も居る)
男性と闘う傾向・・・・

以上補足でした。


ご訪問ありがとうございました110.png


[PR]
by miemie398 | 2018-04-29 14:04 | 月と天の伝言 | Comments(0)

完結します☆



a0329820_18061526.jpg





言葉が出てこない・・・・

何とか絞りだしたら
予測不能で記事が消えてしまった103.png
これは もう よろしいと
いうこと なのだろう。

ということで 
前記事「パソコンと天王星」
完結させ 続きはナシです。
申しわけございません142.png



それから これにて星読みは終了
昨年の蔵入りネタを出してしまったら
それだけでもうスッキリ。
これは「今後自分のすること」じゃないと
ハッキリ分かりました☆

わたしたちの身体は 70%水分で出来ており
水は鏡のような役割をします。
身体に天体が写しだされ
自然と 星や月の影響を受けるのだろう。
「あっ 今 土星の影響 受けているな」等。




a0329820_11360339.jpg






今までは
「これ わたし」


これからは
「これ わたし」




すでに 天王星・牡牛座の前哨戦をしており
「誰かにならないで。わたしを生きて」
というフレーズを1年前からよく聞くが 
この意訳は

「わたしの真似をしないで
あなたはあなたのオリジナルをやってね」


・・・・
・・・・・・

自分なりに活かしてとらえ
進んでいきます。


ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-04-12 11:55 | 月と天の伝言 | Comments(0)

パソコンと天王星 


a0329820_02065618.jpg







星の意味も 時代と共に進化する。
変革を意味する「天王星」ですが
近年はパソコン(コンピューター)との
関係性を意味しているのではないかと
発見しました。

パソコン=天王星 ですね☆

そして パソコンを扱うことで
人の意識が 天王星に影響され
天王星の指し示す方向へ導かれる。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


あなたの天王星が何座にあるかで
パソコンとの関わりが見えて来ます。
(※運行時期は大ざっぱなので詳しくは
正しい運行表でググってください)

★天王星が乙女座世代
(1961年11月~1969年5月)
「PCは仕事の道具」という位置づけ。
現在50代のこの世代は、働き盛りの20代の頃
アナログからPC導入移行期に貢献したハズです。
今は一人一台PCが当り前ですが
昔は事務作業も計算機やそろばん等の手作業でした。
PC導入で仕事環境や意識が一変しました。

わたしも移行期で苦労したクチです。
手描きで製図やパースを描いていましたが
いきなりPC導入でヒーヒー言っていました105.png
PCに慣れたらコチラの方が楽ですけどネ。


★天王星が獅子座世代
(1955年8月~1961年11月)
順番が乙女座世代と前後していますが
乙女座世代から「PC=天王星」の位置づけの
始まりと捉えています。

まだ 職場でPCがあまり導入されていない世代で
「PCはマニアな趣味」という位置づけ。
中年過ぎて 仕事で余儀なくされたが
苦手意識が拭えない。
リタイア後にPC教室に通い
遊びや趣味で世界が広がるだろう。


★天王星が天秤座世代
(1969年5月~1975年5月)
「PCは人との繋がり」という位置づけ。
コミュニケーションツールが急速に発展し
最も貢献した世代。
この世代は「出会い系」を難なく活用できるだろう。


★天王星が蠍座世代
(1975年5月~1981年3月)
「PCは深く掘り下げるもの」という位置づけ。
語りにくい話題もPCなら語れるということで
オカルト、陰謀論、性的、スピリチュアルなど
マニアな繋がりで活用する。


★天王星が射手座世代
(1981年3月~1988年12月)
「PCはオールマイティ」という位置づけ。
この世代になるとPCは生活の一部。
常に持ち歩き 手帳、日記、表現
コミュニケーション、多岐にわたる。
ゲームや対戦が好きな人も。


★天王星が山羊座世代
(1988年12月~1995年6月)
「PCは一国一城の主」という位置づけ。
PCを使って経営・運営が好き。
自分だけの王国を築きたい。


★天王星が水瓶座世代
(1995年6月~2003年12月)
「PCは身体の一部」という位置づけ
この世代、20代になったばかりかしら。
これからの時代を担う楽しみな世代です。
PCを手足のように扱う天才的な若者も居ます。

天王星が水瓶座の時代が
最もPCが急激に発展
しました。
それからPC発展と共に
ボーダレス、著作権フリーと
人の意識が変化しました。



★天王星が魚座世代
(2003年12月~2011年3月)
「PCは癒し」という位置づけ。
この世代は未だ10代ですね。
子供の頃からPCに親しんでおり
親や友人関係の寂しさを埋める
慰める道具になっているかも。

この時代から「ネット依存」という
言葉が定着しました。


★天王星が牡羊座世代
(2011月3~2018年5月)
「PCは自己表現」という位置づけ。
この世代が大人になると面白そうです。

7年前から今現在までが牡羊座で
この時代の象徴はフェイスブックと
ユーチューバー
です。

今は天王星が牡牛座へ移動しようとする
時代の変わり目です。






a0329820_17262535.jpg






一気に書いた。お疲れ様自分126.png


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

眠れずに夜中に更新173.png
ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-04-11 03:11 | 月と天の伝言 | Comments(0)


a0329820_15101670.jpg





いつもご閲覧ありがとうございます。
ここのところ続いた
星読みネタについてですが
このネタ頂き! と思った方は
どうぞ パクってくださいませ。
商売に使っても良いです。
ただし その際は責任はもちません125.png
あしからず107.png


死んでから売れる人の星読み的特徴
気の強さ度、おしゃれ度、忍耐強さ度




[PR]
by miemie398 | 2018-04-09 14:49 | 月と天の伝言 | Comments(0)





a0329820_01030895.jpg




お待たせしました(笑)
これが一番知りたいだろうと思って
焦らしました(笑)


作家芸術家は死んでから売れる人が
少なくありません。
星読みで何か特徴があるのかと
思い当たる方を調べ始めたら
あっさりと簡単に
特徴が見つかってしまいました。

あまりにあっさり過ぎて
イヤになる位でした105.png


前記事で綴った金子みすゞ氏
没後20年以上経って
実弟が遺品の原稿を出版社に持ち込んだことが
キッカケで世間に知られることになりました。
↑これって実はすごいこと。弟さんナイス165.png

例えばですよ・・・・
あなたのお爺ちゃんの遺品を整理していたら
詩や文章を綴ったノート
が出て来た・・・・
「お爺ちゃんたら こんな趣味があったなんて
全然知らなかったわ」
これを出版社へ持って行くでしょうか?
形見として引き出しの奥に仕舞い込んで終り。
のような気がします。


しかし 星読みで ある特徴があれば
これが財産に化ける
可能性
があるかもしれません☆
埋没させておくのはもったいない。





a0329820_12243630.jpg





その特徴は・・・・

木星と海王星 のアスペクトです。

ハードでもソフトでも。
ハードの方が顕著です。
応用で 魚座の木星 12室の木星
も当てはまるだろう。
※みすゞ氏は魚座の木星

ハッキリ言って驚き。
遺産は 冥王星、8室、蠍座
だと思っていたから。
↑でもこれは受取る側(遺族)の場合ですね。


木星と海王星の理由は?
こじつけ解釈は色々できそうだけど
 
死後の世界 死後と現実の霧がかった境界。
摩訶不思議で神と関係のある星なのだろう。
あと 奉仕・犠牲の意味があるようで
閃きを得て身を粉にして創っても
自分にはお金が入って来ず(奉仕活動かっ)
死んでから売れるという・・・・145.png
一方で急に売れてバブルのように
ドカンと入る場合もあるそうだ。






a0329820_23061861.jpg





木星と海王星持ちでも
生きている時から売れている人も居る。
例えば 与謝野晶子氏。
で、でも 10人の子供を養う必要から
生活は楽でなかったようです・・・
やはり 亡くなってからの方が
お金が沢山入って来ただろう・・・

芸術の神様は恐ろしか←何故か博多弁126.png


リアルな方で 木星×海王星ハード持ちで
芸術家ではないが
収入の一部分を身内の病気の家族へ捧げ
さらにボランティア活動に熱心で
結構豊かに暮らしている方が居ます。
「先出し」をすれば←ポイント165.png 
海王星からヒドイ目に遭わされないようです。





a0329820_11180992.jpg





ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-04-08 01:48 | 月と天の伝言 | Comments(0)


a0329820_00410197.jpg





今でこそ ネットの陰謀論等で
TVマスコミは 日本人をダメにする
洗脳ツールと認知されていますが
未だTVもネットも無かった時代は 
小説や読み物が
その役目を成していたように思います。

明治大正昭和の文学作品に
よく出てくるワード

出奔、自堕落、ヒロポン中毒、神経衰弱
結核、喀血、入水、服毒心中・・・・


わたしは↑を異常に感じていたし
あまり賛同できませんでした。

若者を中心に変な価値観が蔓延していたし
血糊を使って喀血の演出をする人とか
↑こんなことが本当にあったようで149.png

これって 黒船来航以降の
日本人の霊性を落とす作戦
だったのでしょうか?

そんな中で 時代の寵児&カリスマ
だった作家たちも
ある意味犠牲者だったと思う。





a0329820_00410588.jpg




太宰治氏や中原中也氏の星読みをしてみると
両者とも 結構家庭的な面がありました。
太宰氏の実娘のエッセイのうろ覚えだけど
「父は家族を大事にしていたし
家でゆっくり飲むのが好きな人でした」
これは納得します。星に現れているもの。

太宰氏は月が蟹座で魚座の部分も目立ち
たしかに女性に言い寄られると弱い人かも。
でも 書く時はもの凄く冷静で
何でもネタに出来る突き抜けた部分がある。

太宰氏も中也氏も
もう 想像通り ネガティブ
しっかり星に現れていた(笑)
水のエレメントべちょべちょ176.png


中也氏は 言葉が天王星の影響を受けていて
そこが天性の詩人だけど
太宰氏も中也氏も 
「まっとう」ではダメだと知っていて
出版社の要求通り エキセントリックを
かなり無理して演じていた
ように思う。

中也氏は 見合い結婚して長男が生まれた頃が
親バカぶりを発揮して一番幸せそうでした。


作家って大変だ・・・・119.png
稚拙な感想でスミマセン。

ご訪問ありがとうございました110.png

 


[PR]
by miemie398 | 2018-04-07 23:23 | 月と天の伝言 | Comments(0)


a0329820_12302463.jpg





集中している時が 最もしあわせ♡

わたしは 会話しながら料理ができない
(料理以外でも)タイプ
です。
女性は ペラペラ話しながら作業が出来る
脳構造らしいが わたしは無理です・・・
無言で一つのことに集中して作業したい派。

会社に居る時 「今話しかけないで下さい」
と書いたプラカードを下げていたかったが

さすがに実行出来ずにいました(笑)

わたしみたいなタイプの女性も居るよね?

少しずつ周りに主張しています♡
炒め物をしている時に「話しかけるなー」と思う125.png

が 話しかける側からすると 
相手が大きい音立てている時 忙しい時ほど
話かけたくなる不思議な心理があるのです150.png
ほんと不思議。



おっと 前置きが長くなった。
今回も星読みのネタです。

前記事で 
女性で男性星座が多い人は気が強い傾向・・・
↑この概念はどこにもなくて 
わたしが発見したもの☆

キッカケは ある身内の星読みをして
ホロスコープ上では 
調和のとれた穏やかな性質という
鑑定結果になるのが納得いかなくて
成分表で「男性星座ばかり」が際立ちピンと来た177.png
色んな人を片っ端から観るとビンゴでした。

↓↓以下 男性星座と女性星座の配分による性質

★女性で男性星座多め
世間では 優しく可愛らしい人に見せて
外ズラが良いのですが
身内にはキレたり暴言をはきまくる傾向。
基本 気が強いし攻撃的。逞しい。
男に負けたくないので夫婦関係は微妙。
社会でバリバリに活動し 
仕事が出来る人で よく稼ぐ。
専業主婦だとフラストレーションが溜る。
有名人では「○ゲー」発言の元T議員


★男性で男性星座多め
生命力が強く 男性機能が強い(笑)
一方で母性本能をくすぐる面を備え
女性にモテる。
悪く出ると 支配的バイオレンスになる。
有名人で 火野○平、ビートた○し


★女性で女性星座多め
基本受容的。受け取り上手。忍耐強い。
男好き。常に恋をしていたい恋愛体質。
一見気が強そうな人も 内心は心配症で
傷つきやすい繊細な部分がある。
我慢しやすいため愚痴が多くなりやすい。
現実感覚に優れ 気配り上手。
オシャレで可愛い小物が好き。






★男性で女性星座多め
男性なのに服や髪型にこだわりオシャレ。
髪を伸ばしたり化粧をする男性も居る。
言葉使いが優しげで ややオネエっぽい。
細かい気配りが出来 そういう面では
女性にモテるかも。忍耐強くMっ気あり?
有名人で YOSH○KI 船越○一郎


★男女で男性星座と女性星座が同じ位
このタイプが人数的に最も多い。
適度に男らしく女らしい。
バランスが取れていると言える。
↑わたしはこのタイプ


自分の成分は コチラのサイト
生年月日を入力して
「ホロスコープの詳細」をクリック
して
調べられます。(出生時間は不要)


ご訪問ありがとうございました110.png



[PR]
by miemie398 | 2018-04-06 14:06 | 月と天の伝言 | Comments(0)

絵描きの星読み的傾向



a0329820_17291671.jpg





審美眼やセンスの良さ
コーディネート力は 金星の分野だけど

絵を描く 造形 などのアート適性

どこで観るか?
あまり資料がないです。


でも ある日 これかー!と納得した。


それは
海王星と土星が際立っていること

目に見えない浮遊する想像妄想←海王星の分野
これを土星の分野である現実に形にする!
そういうことです。
土星は鍛錬の意味もある。
形にするには技術力はどうしても必要109.png


草間彌生氏にもこのアスペクトが
キレイにありました。
「水玉模様が襲ってくる・・・・」という
妄想?を 形にされています。


土星と水星のアスペクトなら
文章書きの方向かな。

a0329820_16362828.jpg
ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-04-05 17:17 | 月と天の伝言 | Comments(0)


a0329820_13124523.jpg




代表作『私と小鳥と鈴と』など
知らない人はいないだろう
詩人で童話作家の金子みすゞ氏。

メルヘンチックな作風で
本人も26歳の若さで死去したことから
何となく 可愛らしく儚げなイメージを
持たれている方が多いかと思います。


星読みをしてみて 驚愕した。

わっ!

そうとう 気の強い女性 
だわ・・・・


気の強さぶりは「レベル強」です。
この方の成分は 
男性星座が圧倒的に多いのですが
男性星座多めの女性は
もう 本当に気が強いですね。

時々激しさをコントロール出来なくなって
主に身内にキレることが多いです。
パワハラ傾向あり。
わたしは被害者の側の経験をしたので
よーく分かります。

明治大正昭和初期は
女性解放運動が盛んでしたが
その運動に関わった女性たち
「原始女性は太陽・・・」の人も
こぞって男性星座多めでした。
このタイプは どうやら
「男に負けたくないっ!」傾向
それが社会で大躍進する
パワーにもなっているようです。

話を みすゞ氏に戻すと





a0329820_12145790.jpg




シンプルに文才あり。
イマジネーションに富んで 
即それを表現したいという
スピード感がある。
文芸誌に精力的に投稿したのは
持前の負けず嫌いさが後押し。

結婚生活は
気の強さが幸いしている可能性あり・・・
以下はちょっと
星読み師ならわかる専門的なことだが
みすゞ氏が亡くなった時は(自死)
出生太陽×現行冥王星90度(オーブ3度)
・・・・辛かっただろう。

辛さの後押しの原因は
この時期 他にも
彼女の文才の水星が冥王星に干渉されていて
もう「書きたくて書きたくてしょうがない病!」
なのに
なのに
夫から書く事を禁止されていたのです。

インスピレーションも沢山降りていただろうに
書かせてもらえない。
せめて書けていたら 
ガス抜きも出来ていただろう。

それからもうひとつ。
この時期 作風に関する 路線変更の
悩みがあったと想像します。
さわやかな作風を維持したいのと
違った路線で
書いてみたい葛藤が・・・・
みすゞ氏は月が天秤座の可能性で
風のエレメント(双子・天秤・水瓶)多めで
内面を現さず
美しい文体にこだわりたいタイプ。


みすゞ氏の詩は
分かりやすくて素晴らしいです。
そして泣けてきます。


ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-04-05 13:11 | 月と天の伝言 | Comments(0)


a0329820_00504990.jpg





あの作家の意外な部分が!?
詩人・作家の星読みを 期間限定で
おおくりします☆



星読みから離れていたし
フェードアウトする予定だけど
昨年調べ上げたネタが
脳内ファイルに残っていて
もう全部出してスッキリしたいので
この水星逆行期間を利用し
あえて過去退行
します。
(最近は新月満月と同じ位 
水星逆行の意味も一般的に浸透している様子)


では【予告】です↓↓
★詩人・金子みすず氏の意外すぎる性格
★昭和初期の文学は洗脳ツール!?
 中原中也氏・太宰治氏は役目として翻弄された?
★絵描きの星読み的特徴
★死んでから売れる人の星読み的特徴
★世代間別コンピュータとの関わりと未来は?
※内容・タイトルは仮で変更の場合もあり
※上記の順番通りでないことがあります。

以上です。
続けて早く書き終えたいが
合間に息抜き記事が入るかもです180.png


ご訪問ありがとうございます110.png


[PR]
by miemie398 | 2018-04-05 01:55 | 月と天の伝言 | Comments(0)