人気ブログランキング |


a0329820_15091859.jpg



ギャラリーとカフェのお店「The bridge」
前衛芸術家集団「ネオ・ダダ」の一人
篠原有司男氏の講演会
がありました。

会場がお客さんで埋め尽くされました。
県外から来た方もかなり居たようです。


篠原有司男氏、81歳ですが
現役でとてもエネルギッシュです。
講演会前から
既にテンション高い状態だったそうです☆

お話はもう~面白くて面白くて~! 
終始笑い続けていました。
時間もあっという間に経ちました。
何もすることがないから→吉村益信さん(ネオ・ダダの代表・大分出身)の自宅に集まり
「ギャラリー借りて何かしよう」となり→だが、なかなかギャラリーも貸してくれず(アヤシイので)
メンバーの一人がスーツ着て「おとなしい芸術ですから」とあるギャラリーと交渉成功
展示したけど全く客が来ず→路上に出て奇抜なパフォーマンスを行い呼び込みをする


これがあの包帯ぐるぐるのパフォーマンスのキッカケだったとか。

その後、篠原有司男氏は「ボクサーペインティング」で有名になり
CMにも出演しました。



自身の作品を持参し熱く講演中。



a0329820_15091486.jpg





質問コーナーではにぎにぎ氏の質問に対し
何と、紙とペンを持って
その場で絵をササッと描いてくれました。

絵はね、
興奮しないと描けない
んだよ。
緊張感、気持ちを高ぶらせて一気に描くのだよ」

↑この言葉、脳にインプットしておきます☆



懇親会にも参加しました。



a0329820_15092036.jpg




「そういえば、にぎにぎ氏が質問した時に描いた絵、
どうなったのだろう?できれば、記念に頂きたいなぁ~」
みえみえ、
こんなあざといことを考えて(笑)
思いきって聞いてみたのです!

そしたら・・・
既に他に「ほしい」っていう人が来て
その人にあげたのだとか。
・・・そうなんだ、残念・・・
とガックリきていたら
篠原有司男氏が自ら紙とペンを手に持ち

「なら、新しく描いてあげるよ」


何と、にぎにぎ氏の似顔絵を描いてくれました☆
すごーくパワーのある芸術作品です!!

感謝、感謝でイッパイです☆
篠原有司男さん、本当にありがとうございます☆
これは一生の宝物です☆

生涯忘れられない夜になりました。


by miemie398 | 2013-04-09 15:05 | アート★講演会★文化活動参加 | Comments(0)