人気ブログランキング |


a0329820_00261618.jpg







東京名物と言えば もんじゃ焼き?
ノンノン! コレよね♡



ち・く・わ・ぶ



コンビニのおでんは
地方によって具材が違うらしい。
東京のおでんは
「ちくわぶ」が定番とのこと。



わたしは 好奇心いっぱいに

「ちくわぶ? ナニソレ?」と聞くと



「そうだねー 
 粘土を食っているみたいだよ」



・・・
・・・
・・・


ますます想像できない。謎だ。
一度食べてみたいと言うと
相方がアマゾンで取り寄せてくれた。


そして とうとう
ちくわぶ様とご対面♡

切り方 上画像で間違っていないかな?
間違っていたら 
九州人なんでゆるしてチョンマゲ106.png



さてさて あー ホント なるほど
粘土を食べているみたいだわ(笑)


うん美味しい♡ わたしは気に入った♡
全国展開してくれないかな。
ハンペンが全国区になったから
ちくわぶも是非。

ちなみに わたしは
おでんにウインナーを入れます♡
これも関東の人から教えてもらったの。
いいダシが出ます。


from みえみえ


by miemie398 | 2019-02-03 00:30 | みえみえ飯 | Comments(0)



a0329820_21353223.jpg








我が県は 海産物が豊富で
刺身がいつでも安いのに
夕方にスーパーに行くと
30%から半額になる。


その刺身を沢山買って来て
あつあつご飯に どーんと乗っけるだけで

海鮮丼がスグにできる♡
(ほぼ料理しない料理で楽106.png


美味しいものが多いので
移住する人 そりゃー多いわ♡





わたしは一度 
東海地方に7年住んだことがあるけど
郷里の食べ物に釣られ
Uターンしちまったもの106.png






a0329820_11400103.jpg







あと 空気が違う。
天然ミストが多いのかな?


こちらは風がやわらかいよ。
植物も
青みが強くて瑞々しい。



from 九州人みえみえ



by miemie398 | 2019-01-24 22:02 | みえみえ飯 | Comments(0)

迷ったら両方とる


a0329820_18573289.jpg






迷ったときは選択しないという選択もあるが
好きが2つあったら2つと付き合う
という選択もあるのよね。


相方が法事で留守の時の “ひとり夕ご飯”。
レトルトカレー2種類を一度に食する
という暴挙に出た(笑)

↑コレ なかなか やらない事ですよね106.png




たったこれだけのことで 非日常感がすごくて
テンションMAXでしたヨ165.png
(お値段にして400円以下)

左はノーマルカレー 右はタイカレー。
汁っぽいタイカレーが流れ込んで
混ざるのがまた一興♡
満足度がすごかった♡

ちなみにご飯は サフランを入れて炊いたら
この色になります。



翌朝は・・・・




a0329820_18573703.jpg








サフランライスをおにぎりにし
松茸味のお吸い物に花麩をプラスして
女子力あっぷ♡
リンゴにはシナモンをかけます。


以上 わたしの在るフツーの日の食日記でした109.png




↓お薦めです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
にほんブログ村


by miemie398 | 2018-10-30 19:09 | みえみえ飯 | Comments(0)


a0329820_12534241.jpg








イタリアンのお店で
数種類のパスタやピザを頼んで
シェアしていただく
ことがあります。
違う味を味わいたいもんね♪


これをウチでもやってみたらGood♡
パスタを
2食作るのは手間ではありますが。


上画像は手前は
“海老と秋茄子のトマトソース”





a0329820_12533851.jpg








こちらの手前は
“ベーコンとほうれん草”


ワインは進むし 
食欲はどこまでも加速する秋でございます106.png



↓お薦めです♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
にほんブログ村


by miemie398 | 2018-10-24 13:03 | みえみえ飯 | Comments(0)


a0329820_22045044.jpg







中身がカラッポであることから
「頭がピーマンだ」などと言われたが
(1980年代のギャグですかね・笑)
カラッポであるからこそ
あらゆる可能性を魅せてくれるのだ。



ピーマンは
肉詰めにされるために生まれてきた。
(きっと)


わたしのヒミツの隠し味
それは・・・・




a0329820_22044576.jpg









椎茸を細かく刻んで
ひき肉と混ぜること


椎茸の旨味成分がじゅわっと
深くて 美味しいのヨ。
めんつゆを使って
和風の味付けにしています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大人になってから
夏は苦い食べものの有難みが分かるワ。
黄金色の泡の出る苦い飲み物もネ109.png

ご訪問ありがとうございます110.png


by miemie398 | 2018-07-26 22:22 | みえみえ飯 | Comments(0)


a0329820_22144575.jpg







庭のハーブをザザッと摘んで
サッと洗って 手でちぎる。
いい香りが立って
この瞬間が好きだなと思う♡

クラッカーやハード系パンに 
チーズや冷蔵庫のあるものを
適当に乗っけて
ちぎった生ハーブを
ワイルドに散らす。





うん。うまい♡ ビールが進む♡


暑いから 
夏は簡単に美味しい生活を109.png


本日は「7/10 納豆の日」(笑)
ご訪問ありがとうございます110.png



by miemie398 | 2018-07-10 22:22 | みえみえのボタニカル | Comments(0)

焼きりんごトースト


a0329820_16463233.jpg






朝食は基本食べないのだけど
ホテルやカフェのモーニングセット
画像を眺めるのが好きで

マネしてみたくなります♡


お昼ごはんを朝食風にした106.png
トーストには大好きなもの2種♡
冷凍ミックスベリーを煮詰めてつくった
手づくりベリージャムのせ
スライスしたリンゴをのせて
焼きりんご風に。
蜂蜜とシナモンをかけて♡





a0329820_16462804.jpg







りんごをもっとしっとりさせたい場合は
パンと別々に焼いた方がいいかも。
焼きりんご風はベリーグッドでした。
カタカナ英語多用でルー大柴様になりつつある・・・

キッチンハーブのバジルを添え
ドリンクは 大ハマり中の
夏みかん生搾り炭酸割りで爽やかです。





a0329820_12121728.jpg







お店のトーストって
何であんなにオシャレなのでしょう・・・
朝食画像が好き。和食も好き。
普段は朝食べないけど 旅行では食べます109.png


ご訪問ありがとうございます110.png




by miemie398 | 2018-05-10 17:10 | みえみえ飯 | Comments(0)

新玉


a0329820_21480290.jpg






芸術的な曲面と 白さ かがやきは 

観音菩薩の持つ宝珠のよう。

その天恵を おしげもなくスライスにすると

透明感とつややかさ 一層香りが増す。

響き渡る 恵みに合掌。




a0329820_16391988.jpg


※宝珠とは 神社やお寺とかにある↑こういうの
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実家の畑から採れたばかりの新玉葱
今しかできない「生食」味わえる。
サラダでいただいています。
ジューシーで美味しい♡

ご訪問ありがとうございます110.png



by miemie398 | 2018-04-27 22:22 | みえみえ飯 | Comments(0)

プランター野菜


a0329820_22511535.jpg




高い野菜・・・
昨年からのプランター栽培が
功を成した。



畑を作るスペースはないので
プランターに
葉物野菜の苗を植えた。


a0329820_12344874.jpg




花苗と一緒に植え
見た目も可愛い。
意外とよく育ってくれる。


葉物をちょこちょこ摘んで
ハーブなんかも混ぜて
サラダにしました♪


a0329820_22511268.jpg




ご訪問ありがとうござました110.png





by miemie398 | 2018-01-15 22:55 | みえみえの歳時記 | Comments(0)

雪かな



a0329820_00174395.jpg




熱いのがいい。
くっ! と。
そして
はふはふ おでん。

明日は豚汁にしよう。
なんだなんだ
楽しみはコレしか
ないのかー126.png


ご訪問ありがとうございました110.png




by miemie398 | 2018-01-12 00:12 | おうちBAR&CAFE | Comments(0)