タグ:ポエム ( 91 ) タグの人気記事


a0329820_17004927.jpg







生まれて
こころ覚えて
泣いた
こころ無垢で
泣いた


生きて
こころ覚えて
嬉しかった
あの頃の
あなたのこころ


あなたは
こころ寂しいから
ともだち作って
そして大切な人と
こころ通わせて


だけど
なぜだか悲しくなって
ひとり叫ぶ
誰かに
こころ聴いてほしくて


いつも
縮こまっていた
こころひとりの
あなたを
抱きしめたくて


温もりは
じっとしたまま
優しさは黙ったまま
抱きしめるあなたを
それが「ぼくの愛」



詩:木村永遠
第12回フォトポエム展「ヒノチカラ」より


ご訪問ありがとうございました110.png



[PR]
by miemie398 | 2018-04-15 16:44 | ポエム+フォト 三恵の詩 | Comments(0)

龍が逃げた



a0329820_12005626.jpg





封印を破り 丑三つ時
山から 龍が逃げた

その昔 姫を失した後世
人里を脅かす 暴れ龍と化し
困り果てた人々
山中に 巨岩を投じ 封印した
祀りのヤマ 
子々孫々口伝するも
いつしか途絶え 風化

龍が逃げた

海人族ゆかり 
船造りで栄えた地を抜け
島へ渡り
14日イシの日に岩屋山 
巨石数体へ参る

龍が逃げた

約束の地は何処だ
妹の姫の化身が散る頃
姉の姫が目覚め始める
姫は岩
ツチであり
チツであり
秩序ありて
草花木生き物を育てる
今の今まで
此の姫を蔑ろに
してはいなかったか

龍が逃げた



a0329820_10085980.jpg




↑は尾道市の巨石。

時事を元にポエム化しました。
ご訪問ありがとうございました110.png



[PR]
by miemie398 | 2018-04-15 13:03 | ポエム+フォト 三恵の詩 | Comments(0)

花はさかりに


a0329820_18573418.jpg




ひらひらを纏われ 
一段と 華やぎを増し
春に祀られし乙女たち 

合図と共に始まる 





a0329820_17453824.jpg







天への奉納の舞い

その匂いに導かれ
蟲たちが さざめき合う

歓喜の鳴き声
しだいに 意識は遠のき





a0329820_17452551.jpg









手探りの交歓





a0329820_17453443.jpg








核心に触れたくて
何層もかき分けて 

探り 

やっと 辿り着く 





a0329820_17453030.jpg








境地が ある


外側のひらひらとは違う
もうひとつの
深くおぞましい姿

真ん中に 
呑みこまれてゆく


花はさかりに
ハルノマツリ
蟲たちの渡り
次から次
入り乱れ
花はさかりに





a0329820_18404145.jpg







ロケ地:大分市・佐野植物公園


牡丹桜って ぽわんぽわんで
ほんと女の子って感じ。
眺めていると
くらくら良い気分になります♡
(オッサン化します・笑)

ご訪問ありがとうございます110.png



[PR]
by miemie398 | 2018-04-13 18:44 | 空・海・花・地 | Comments(0)

震えながらの小さな灯


a0329820_13574935.jpg





自然の災い 

何時なにが起こるか分からぬ世で

わきあがる 不安や恐怖は

生きたいという 

消されたくない小さな灯



こんな世の中 でも 

こんな世の中 なのに

生きたい んだな

助かり たい んだな

ああ・・・・



震えながらの小さな灯を

抱きしめてあげよう

わたしが わたしに ね



by三恵





a0329820_13575497.jpg






自然に癒されるけど
時々怖さを見せつけられる・・・・

たまに どこどこで何かが起こるかもと
妙な予言めいた情報が出回るけど
あれは 発信者の個人的な漠然とした
さとられたくない不安を
ここぞとばかりに便乗 垂れ流しているだけ
なんだよね・・・・


わが庭の小さな春に
心がほころびます174.png


ご訪問ありがとうございます110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-04-12 16:44 | ポエム+フォト 三恵の詩 | Comments(0)

そして


a0329820_12040640.jpg






探し求めていた神社にやっと到達

青い鳥居に参拝 

向かいの緑の鳥居にも参拝

御手洗(みたらい)で清め

摂社を巡り神意を汲む

祀っている神々は二社とも似たような

ものだと思いつつ

意志を固め本殿で賽銭を奉納し祈願する
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして 明太子おにぎり



詩:三恵


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「言葉と詩の会」で添削を受け
修正した詩。現代詩っぽいと評価☆
この日のお題は
「そして」が最初か最後に来ること。

神社からアングラな話←けっこう皆好きですね106.png
で盛り上がった。
面白かったのが「玉葱」が人間的だということ。
皮を剥くとつややかな白い肌。
包丁で刻むと
汁が出る。
涙も出る。
たしかに妄想が広がります124.png


ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-04-10 12:22 | ポエム+フォト 三恵の詩 | Comments(0)

詩と音楽と


a0329820_15545205.jpg





昼は 詩の勉強会
「言葉と詩の会」で有意義で
楽しい時間を178.png
(会場はライフパル)



夜は ライブ観戦と・・・・・
※国東から2バンド出演。パワーもらった☆




a0329820_15550015.jpg






良い人たちばかりの良い渦に巻きこまれ
上質で贅沢な時間を
過ごさせていただきました。



シメは かんたん港園内のカフェ
『バレンタイン』(上画像)にて。



a0329820_15545749.jpg





・・・・・と ただの日記 になってしまいました126.png


ロケ地:大分市・かんたん港園
    「ブリック・ブロック」「バレンタイン」



ご訪問ありがとうございます110.png



[PR]
by miemie398 | 2018-04-09 15:55 | 文化活動 | Comments(0)

傘の中に、入って。


a0329820_17445266.jpg







傘の中に、入って。・・・・・・・・

みんな・・・・・・・・・・・・・・
日本に住んでいるみんなは・・・・
いっしょだよ。・・・・・・・・・・

左からおそう雨にぬれないように
みんな・・・・・・・・・・・・・・
右に寄って。・・・・・・・・・・・

ひとりひとりの肩がまんまるになって
ひとつになろう ね。・・・・・・・


詩:木村永遠・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひさしぶりの雨。そして寒かった。
そういえば
これが4月の標準的気候なんだよね126.png


ご訪問ありがとうございます110.png



[PR]
by miemie398 | 2018-04-06 17:55 | ポエム+フォト 三恵の詩 | Comments(0)

安らぎと儚さと


a0329820_17285615.jpg





あなたのその変わらぬ所作は
わたしの安らぎ だった
それが わたしを
支えていたように想う

そんな時間が ずっと続いて
いくのだと想っていたのに・・・

時は とどまることを
ゆるしてはくれないようで







a0329820_17283508.jpg







塗り変えていく季節のなかで
わたしだけが 
とり残されているかのよう

いいえ
自分でも気づかないくらい
わたしも
ゆっくりとは
流れているかもしれないが







a0329820_17283980.jpg






それぞれの 景色が
新しく塗り変って 
またきっと 
美しいハーモニーを
奏でていくのだろう



・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新年度だったり 卒業の季節です。
“今まで通り“の安心感って
なくなりそうになってから分かるもので
切なくもあります。

ご訪問ありがとうございました110.png




[PR]
by miemie398 | 2018-04-02 17:44 | ポエム+フォト 三恵の詩 | Comments(0)



a0329820_15271190.jpg







憂う
前倒しの五月病のようで




a0329820_03294421.jpg





春の風の ここちよさに

慣れなくて戸惑う




a0329820_15265450.jpg





さむい冬を

どうやって泣かないで過ごすか
張りつめていたんだよ

あんなに春を

待ち望んでいたのに

いざとなったら

ゆるい空気 ゆるむこと
すなおに
ここちよいことを
受け入れられなくて

戸惑う




a0329820_15265166.jpg





しあわせは

自らつくるもので
さむいのを温かくする工夫を
考えるものかもしれないけど




a0329820_15270583.jpg





ありのままの空気にゆだねてみること


慣れないけど


少しずつ

慣れていこうか




a0329820_03293944.jpg




poem by mie
所属する会の 会報に掲載された詩より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月になりました。
何だかもう初夏のよう・・・・・
桜も散りはじめたし
ほんとに 前倒しの五月みたいで
心と体がついてゆけず戸惑います152.png
ムリせずにゆっくりいこう109.png

ご訪問ありがとうございました110.png



[PR]
by miemie398 | 2018-04-01 15:44 | ポエム+フォト 三恵の詩 | Comments(0)


a0329820_19344659.jpg






読者の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
多くの方に投稿記事が読まれたことが嬉しいです。


エキサイト20周年企画 
エキサイトブログ「人生における3つの坂」
応募&投稿し参加賞として

「西本喜美子さんオリジナルクリアファイル」と
「オリジナル手ぬぐい」
をいただきました。

ありがとうございました110.png
これからも精進していきます。



その記事はコチラ↓↓

三つの坂「不器用な憧れ」他




a0329820_13452920.jpg




179.pngご訪問ありがとうございました179.png



[PR]
by miemie398 | 2018-03-31 13:33 | ポエム+フォト 三恵の詩 | Comments(0)